KARAヨイショ!日本の音楽番組ここまでやる意味なに?|確かに推してる感じはしますね☆


前に紹介したテレビ出演情報がこんな記事になってました。

【参考:J-CASTテレビウォッチ】
http://www.j-cast.com/tv/2011/05/03094532.html


「HEY!HEY!HEY!」(フジテレビ)2011年4月25日20時~

新聞のテレビ欄に「追悼キャンディーズ名曲」とあったが、冒頭で歌う映像が数分流されただけ。時間的に余裕がなかったとは思うが、「追悼」とするからには、さまざまな番組で活躍していた頃の映像を集めるとか、ゆかりの人たちにコメントをいただくとか、もう少し工夫があってもよかったのではないだろうか。肩透かしを食らった感じだ。
ところでこの日のメインは「K-POP特集」で、KARAや少女時代など日本でもおなじみのアーティストを紹介。「KARAに会うためのロケ」として、はるな愛、クリス松村、THE冠の3人が韓国に行き、マッサージ、サウナ、焼肉、ホストクラブで大はしゃぎする場面など、ちょっとした韓国観光案内のようでもあった。
散々遊んだ後、韓国№1の音楽チャート&ライブ番組「M countdawn」の収録現場に潜入し、リハを見学。人気グループBIGBANGのリハに遭遇するも、KARAには会えずじまいだった。「わざわざ韓国にまで行ってKARAに会えなかった3人でした」というオチのあと、KARAからのメッセージと日本デビュー当時のPV撮影の貴重な映像を流すなどKARAの宣伝に終始した。
その後も韓国№1プリンス、チャン・グンソクが緊急出演!!などとやっていたが、韓流に興味がない筆者にはちんぷんかんぷん。日本の音楽番組がここまでK-POPに加担する意味がわからない。J‐POPにも光を。


バランスが大事ですよね。
ほどほどであればこんな話も出てこないでしょうから(* ̄Oノ ̄*)

KARA見聞録

プチ写真集「ポケットKARA」

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年5月 7日

KARALIN☆ (19:38) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:KARA 情報

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kara-news.net/mt/mt-tb.cgi/597

コメントする




« GWも大盛況! 韓国ブームの聖地"新大久保"の魅力|今ホント盛り上がってますよね☆ | ホーム | 韓国アイドル「整形に飲酒はあまりよくないので酒控えてる」|美の代償はあるんですね。 »

Twitter

このページの先頭へ