第1位:渦中のKARA、騒動仕掛け人がメンバーに送ったメールの内容|なんですかこれ!?


こうゆう騒動になること考えてなかったのかな?

【参考:msnエンタメ 
http://tv.jp.msn.com/columns/wideshow/article.aspx?articleid=500213

所属事務所との専属契約解除問題に揺れるKARAが、5人での活動を再開させることが明らかになった。
所属事務所に契約解除を通告したニコルさん、スンヨンさん、ジヨンさんの両親と代理人が、事務所代表と対面し8時間にも及ぶ話し合いの結果、日本で主演しているドラマ等すでに決まっている仕事に支障をきたさないよう5人での活動を再開させることで合意したという。

本当に良かったよね、ホントに・・

しかし、契約問題など根本的なことは依然解決されていない模様。予定されていた来日についてメンバーの父親は、「現在としては来日できる状況ではないようです。KARAのメンバー5人はファンをがっかりさせないよう来週の来日を目指し、最善の努力を尽くします」としている。


根本の解決しないかぎり安心できないですよね。


当初、1月25日に予定していたテレビドラマ収録のための来日はキャンセル。同ドラマを放送しているテレビ東京は、収録ができなければ2月4日の放送はダイジェストに変更するとしている。

なお、今回の問題を仕掛けたとされるドラマプロデューサーのチョ・ヒョンギル氏が、ギュリさん以外4人のメンバーにメールを送っていたことが判明した。メールの内容は「仕事のできるマネージャーや車両、すべて準備完了。必要な際はいつでもコール。これから仕事を受け持ってもらうスタッフたちの連絡先をお送りするので保存してください。一生懸命がんばると思います」といったもので、同氏が騒動勃発の中心的人物だったことが覗える。


ここまで言ったならなんで表舞台にでてこないんでしょうね?


現在、所属事務所とヒョンギル氏はお互いに名誉毀損や損害賠償などの法的措置をすると表明している。

そんな中、KARAがエステサロンのCMに出演することも明らかになった。
同CMは騒動直前の4~5日前に撮影されたもの。一時はキャンペーン企画の中止も検討されたが、応援の意味も込め予定通り展開されることになったそうだ。街頭用の広告ポスターには急遽「ガンバレ!KARA」というメッセージが追加されたという。
同CMは2月2日から放映される。


早くKARAテレビで見たいな音譜


KARA BEST CLIPS(初回限定盤) [DVD]

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年2月 1日

KARALIN☆ (03:06) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:KARA 情報

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kara-news.net/mt/mt-tb.cgi/346

コメントする




« 「東方神起」「KARA」 絶頂期に相次ぐK-POP分裂騒動|どっちも日本きっかけですね。 | ホーム | JYJユチョン「芸能界には再び足を踏み入れられないと思った」|KARAも危なかった・・・。。 »

Twitter

このページの先頭へ